主人と朝スタバに行ってみた。

こんにちは♪

ナガヤマサキコです。

 

今日は、主人と朝スタバに行ってみましたー!

いやはや…朝は人が少なくて、快適に過ごせますね〜。

 

何でスタバに行ったのか、っていうのは…

 

昨日、Facebook友達の奥田珠紀さんが投稿で

 

「夫婦で朝スタバに行くのが良いと聞いて、試しに主人とスタバに行ってみたら、とても良かった!」

 

って感じのことを言ってたんですよね。

 

で、私もちょうど今日が主人とのデートDAYだったので、早速、真似してみたのですが…

 

いやぁ、なかなか良いです!

 

「今、私は主人とゆったり過ごしている」

 

と潜在意識にインプットされたことによって、

 

「わぁ、素敵!自分を大事にする行動(=やりたいことをやってみること)をしてくれて、ありがとう♪」

 

と潜在意識から感謝され、ますます豊かになれるんです。

 

Processed with Rookie Cam

(↑スタバにて。カメラ慣れしてない主人ですが、私からの突如の「笑顔で!」というリクエストに、頑張って応えてくれました。笑)

 

いつもは、主人は稼ぐため常に何かしらの仕事をしていて、私と話す時間を確保することが容易には出来ないんですね。

 

だから、いつからか、こうやって月に1回のデートDAYを設けて、その日は2人の時間を存分に楽しむ、という風になりました。

 

何だかんだ言っても今は生活のため仕事をしないといけない状態なので、それは認めた上で…

 

より少ない仕事量でも十分に収入が得られる状態へとシフトするために、今は何をするか?ということを夫婦で話し合う時間にも、デートDAYは、なっています。

 

今日も有意義な時間でした^ ^

 

Processed with Rookie Cam

(↑私が頼んだソイラテ。店員が可愛いハートを描いてくれました♪)

 

Processed with Rookie Cam

(↑主人が頼んだ…えぇと、何だっけ??あかん、忘れたわーwww)

 

Processed with Rookie Cam

(↑地元のイオンにあるスタバ。分かる人には、分かりますなw)

 

Processed with Rookie Cam

(↑ロゴのデザインとイラストが可愛い!思わず、パシャリ♪)

 

私の娘への性教育。

私には、一人娘がいる。

娘の名前は、「心陽」といって、「こはる」と読む。

心陽は、今年の5月で5歳になったが、保育園では4歳児クラスだ。

クラス名の通りに4歳だったのは、最初の1ヶ月程だけっていうね。笑

心陽の身体は4歳児クラスの中でも大きい方で、何なら、5歳児クラスの子と並んでも遜色ないくらいだ。

面白いことに、心陽は、クラスの中でも、身体が小さめのFちゃんと、特に仲が良い。

そんな2人が並ぶと、姉妹のようにも見えて、何だか可愛い。

私は、身体が大きい・小さいという違いは特に気にはしてなくて、それぞれ個性だと思って受け止めてるんだよね。

だから、自分の子が人よりも大きいとか小さいとか、そんなことで悩まないでほしいなあと思う。

話は変わるけど、娘には、ちょっと前に、性教育の一環として、性器のことを勉強する機会を設けた。

どうやったのかというと、娘のお尻の穴をそれぞれ指で差して、「ここがオシッコの穴、ここが子供を産む穴、ここがウンチの穴だよ。女の人だけは、子供を産む穴があるんだよ。男の人には無いんだよ」というような感じで、教えた。

ただ、少し前に西野さんのオンラインサロン内でやっていた、助産師シオリーヌさんのインタビュー内容で「いざという時のために正確な名前を言えるようにした方がいい(襲われた時などに正確な状況を伝えられる方が良いから)」と言ってたので、後でまた取り組むつもり。

今日は、この辺で!

読んでくださり、ありがとう!

 
***
感想をレターで下さると、めっちゃ喜びます♪
https://letterpot.otogimachi.jp/users/22787

ランキングクリック、よろしくお願いします!
果たして、今日は何位でしょう…!?


障がい者ランキング


エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング


夫婦生活(性生活)ランキング


自営業ランキング


北海道ランキング