北海道に行った時のお話、続き。

昨日は、北海道の置戸町(おけとちょう)に行ったお話をしていて、途中で時間が来ちゃって、何とも歯切れの悪いところで、強引に切っちゃいましたが…どうか、安心してください。

今日は、続きをしっかり、お話しますからね!!

まあ、先ほど、昨日のを読み返してみたら、結構、語ってましたから…、そんなに歯切れ悪くは無かったかも、って思い直しましたがね。笑

おっとと、続きを楽しみにして下さってる方もいらっしゃるかもしれないので、そろそろ始めまーす。

私は去年の11月上旬、移住候補地である北海道の置戸町に、視察のため、たった一人で向かいました。

本当は、家族三人で行ければベストですが、三人だと、交通費がかなりかかりますし、留守中に、れもん(ミニチュアダックス)をペットホテルに預けるのにもお金がかかりますし、ということで、私が一人で行くことになったんです。

視察の前に、置戸町の町役場の方に、代理電話で問い合わせて、資料を送って頂いたので、それらに一通り目を通し、置戸町に移住することについて、真剣に検討しておきました。

電話で対応した時は、とても丁寧に対応して下さってたので、実際に役場にお邪魔する予定の日程も伝えておいて、その日程通りに、お邪魔したんです。

ただ、あまり考えずに行く時の行程を決めてしまって、置戸町から遠い新千歳空港で降り立ったので、そこからレンタカーで置戸町まで向かう道のりが結構長くて、思いのほかしんどくて…次は別の方法で行こう、と決めました。笑

お金を使いたくないので、高速道路を使わずに一般道路を使って、こまめに休憩を取りつつ少しずつ進んでたんですが、暗くなってきた頃に現在地の近くの宿を探して、そこに泊まって、という風にやってると、高速を使わなくても、宿代を払ったら、結構な出費…(←何やってんだ、そうだよアホだよwww)

まー最初から高速道路を使って行けばいいでしょって話なんですが、私は高速道路で単独車線だったりした時に、後ろから煽られながら運転するのが嫌なので、出来れば、高速道路は使いたくない派なのでした。

でも、埼玉県あたりの、車線が沢山あって広いような高速道路だったら、人それぞれ、思い思いに自分のペースで走れるから、最高なんだけどな〜。

あまり飛ばしたくない派なのか?というと、そうでもなくて、運転していて気持ちがノってきた時は、自然と飛ばしてることも、結構あるんですよ。

ただ単に、自分のペースで走れないのが、嫌ってだけのことですw

あ、車の話で、脱線しました〜。笑

戻します。

そうして置戸町に辿り着いた私は、その日のうちに置戸町の役場に向かいました。

役場の方は、遠くから来た私を温かく迎えて下さり、色々と親切に筆談でお話して下さったのです。

そして、レンタカーを役場の駐車場に置き、役場の車で、町有地だけでなく、町の施設や名所なども色々、案内して頂きました。

午後をまるまる使って、色々な所を見せて下さり、情報も筆談で色々と教えて下さったので、本当に感謝しかないです。

案内して下さった役場の方が、もし、レターポットをしていたなら、きっと私は、長文で感謝のレターを送っていたことでしょうね。

今日もそろそろ終わりそうなので、この話の続きは、また明日にしますね!

長文を最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました♪

よかったらランキングをポチッと、よろしくお願いします!

 


障がい者ランキング


エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング


夫婦生活(性生活)ランキング


自営業ランキング


北海道ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)